top of page

「パチンコやめたらお金が貯まるアプリ」が予約可能に  アプリでギャンブル依存症を一緒にやめていく

徳島大学社会産業理工学研究部横谷研究室(本部:徳島県徳島市、代表:横谷謙次、以下「徳島大学横谷研究室」)は、徳島大学社会産業理工学研究部山本哲也准教授、大阪大学基礎工学研究科高橋英之准教授、島根大学学術研究院医学・看護学系高村 真広助教、及び京都大学人と社会の未来研究院阿部 修士准教授らと共にスマートフォン向けアプリ「パチンコやめたらお金が貯まる」を開発し、その予約受付が可能になったことをお知らせします(※0)。



※0 アプリのイメージ図と予約受付サイト


本アプリにより、パチンコを止めている期間が疑似的なお金に換算され、お金が溜まっていく過程を体感することが出来ます(※1)。これにより、利用者はパチンコに行きたくなる願望を回避してスムーズにパチンコを止め続けることが可能になります。また、アバターの友人(※2)が時折励ましのメッセージをくれますので、パチンコを止めるモチベーションが上がります(※3)。




(※1)お金が貯まっていくイメージ(アプリ内のお金は疑似通貨ですので、アプリ内のアイテムは購入できますが、現実のお金と換金することは出来ません)





(※2)アバター友人の例




(※3)アバターからのメッセージの例


■具体的な利用イメージ

アプリを使用しながら、パチンコを止めていきます。初回と一ヵ月毎のスクリーニングが合計4回あり、そのスクリーニングに協力した方には一回ごとにamazonのギフトカード500円分が払われます。つまり、最大で一人合計2000円分が支払われます。


■「パチンコ止めたらお金が貯まる」アプリとは

2022年4月より、文部科学省・日本学術振興会より資金援助を受けて作成されたアプリです。このアプリの実験計画の詳細はこちらに記載されています(https://center6.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000056424)。また、資金援助先はこちらをご参照ください。(https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-22H01094/




■ 事前予約の方法

本アプリにご興味のある方はこちらのサイトより、メールアドレスをご記入の上、送信していただければ幸いです。(https://www.psychoinformatics.info/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B)

先着予約サイト




2022年12月中旬頃にダウンロードが可能になり次第、ダウンロード先をメールにてお伝えいたします。なお、先着462名までなので、人数を超えた場合は、本アプリのサービス提供ができなくなりますので、その点は予めご了承ください。



■お問合せ先

徳島大学社会産業理工学研究部横谷謙次研究室

代表 横谷 謙次

[アット]を@に変更の上ご連絡ください。








Comments


Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts
Connect
まだタグはありません。
Search By Tags
  • Google+ Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
bottom of page